男性のチンゲ処理のメリットデメリット!陰部のかゆみや臭いの予防効果はある?

男性は男性ホルモンの影響で女性よりも剛毛です。
陰部の毛も同様で、もじゃもじゃギャランドゥで悩んでいる人は少なくないんです。

チンゲ処理(陰毛処理)にはどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

毛処理の方法もいろいろあって、チンゲ脱毛、除毛、抑毛、保湿ケアなど、、、もはや男の美活!
女ウケも気になるでしょう。
一足先にチンゲ処理(陰毛処理)した人たちの口コミにも意外なメリットがありました。
見た目の改善はもちろん、陰部のかゆみや臭いにも予防効果が!

 

男性のチンゲ処理(陰毛処理)事情

実は海外(欧米)ではアンダーヘアは処理して当たり前です。
これは女性のアンダーヘアについても同様で、日本はデリケートゾーン後進国と言っても過言ではありません。

ただし、日本ではいくら男であっても「チンゲ処理してるの?」とは聞きにくいですよね。
エッチの下ネタなら話せても、自分たちの身体の事はなかなか情報交換できていないようです。

しかし、関心がないわけではありません。
男性OKの脱毛サロンは急増してきていますし、脱毛器や除毛クリームにも男性用が登場し、かつ、商品は売れている
ネットで検索して解決方法を探している人も多いのです。
特に30歳以下の若い世代ではアンダーヘアを含め、脱毛への意識が高くチンゲ処理(陰毛処理)を研究?しています。

毛が気になる男子君
そうなんですよね~。でも、なんとなく先送りになってます。
お金もかける、メリットもよくわからないし。
一番気になるのはデメリットですよね。温泉とか行くし(笑)
デリ看 うらら
女性も同じです(笑)
一緒の悩み~。

 

チンゲ処理=パイパンではありません。
毛量を減らしたり、形を整えたりすることです。アンダー処理の先駆者は女性なので女性用の商品もいいものはどんどん取り入れて、自分に合った方法や見た目に調整していきましょう!

チンゲ処理(陰毛処理)のメリット

 

見た目・コンプレックスの改善

  • ギャランドゥというだけで女ウケが悪いと思ってしまっていたが解消された
  • 水泳のビキニからはみ出す部分を脱毛して、スッキリ。恥ずかしくない。

自分で納得するのが一番の効果です。
気になっていたことが解決され精神的に安定し、前向きになることで行動も変化します。

排便時の処理が楽ちん

  • ケツ毛にうんこが付いてしまっていたが、Oライン脱毛(肛門周囲)で毛をなくしたら拭き取りが楽になった。
  • ウォシュレットの無いトイレでは大便しないように気を使っていたが、拭き取りが楽になったのでウォシュレット探しをしなくて良くなった。

これは、密かにメリットとして上げる男性が多いです。
営業や建築関係などでウォシュレットの無いトイレで大便をしなくてはいけない人結構いるんです。
便が毛に付着すると雑菌の繁殖や臭いにもつながるため肛門の毛は不要という意見多数。

見えにくい場所なので見た目に響かないのも、「ケツ毛なんていらない」という理由の一つですね!

デリ看 うらら
これ、実は女性でも肛門周囲の毛を脱毛する時のメリットに上がっていたんですよ。ゆるゆるうんちの人にとっては死活問題ですからね

 

陰部の臭いが気にならなくなった

  • ちんちんの臭いが気になっていたが、臭いが軽減されたような気がする
  • さっぱり感があり、同時に臭いも気にならなくなった

陰部の臭いの原因は多々ありますが、毛に付着するアンモニアや大腸菌が蒸れて増殖する臭いも悪臭の一つです。
毛をなくす、毛量を減らす、長さをカットするなどで実際に汚れにくくしてしまうため、ニオイ対策効果もあります。
見た目もこざっぱりするので、「臭っているかも」という感覚も改善してくれます。

 

陰部の蒸れが軽減された

  • 仕事中のスーツで蒸れてしまっていたが、毛を減らしたらムレが軽減された。
  • 汗ばむことが減った

毛には保温効果もあるのでしょうか(笑)ムレが軽減されたという人も多数います。
陰部の汗腺はアポクリン腺と言って「くさい汗」を出す。しかもそこに雑菌が繁殖したらと思うと恐ろしい😨
更にステップアップするなら下着の種類をトランクスに変更すればバッチリですね。

快適に過ごせるというのはとても気持ちがいいことです。

 

陰部のかゆみの軽減

  • 陰毛がもそもそと痒かったが痒みが無くなった
  • 陰毛部分が汗をかくとかぶれたり、痒くなっていたがトラブルの回数が減った

毛がある事で、毛自体に雑菌が付き繁殖してしまう事でかゆみの原因に。
同時に、しっかり洗えていない事で汚れが刺激となってしまい皮膚トラブルを起こすリスクが高まります。
もさもさ、チクチクが肌刺激になって陰毛があるだけで痒いという人も実際にいますので、チンゲ処理をすることでさっぱりとかゆみから開放されるケースも。

ちんちんが長く見える

  • チンゲ(陰毛)が長かったのをカットした分、相対的に竿(陰茎)の長さが長く見える気がする

視覚のトリックなので実際におちんちんが大きくなるわけではありませんが、見た目はとても大事。
本人的な満足感にもつながる様子。
実質的な長さは変わりませんが「実際に長く見える」事は男性にとって超重要だったりします。

毛が気になる男子君
はい。そのとおりです。くだらないようで嬉しいメリットだと思います。

 

コンドームがつけやすくなった

  • チンゲがゴムに挟まり痛いのが解消された
  • 陰毛を気にしてコンドームを付ける速度が遅かったが、スピードアップ。

女性には分からない男性のお悩みです。
確かに、痛みを感じると気分が冷めてしまうので満足度はアップするという意見にも納得です。

 

エッチの時にいろいろしてもらえる

  • 毛が口に入って、フェラチオが中断することが減った
  • 金玉や玉袋の後ろも舐めてもらえるようになったのは毛が無くなって舐めやすくなったからだと思う

確かに、毛が生えていると舐めにくいのは確かです。
あと、毛処理することはニオイ対策にもなるので、臭い的にも抵抗感がなくなるのかもしれません。
挿入以外にも前戯などで肌を触れ合わせる事はとても大事。オキシトシンという愛着形成ホルモンが分泌されると言われており二人の絆を深めてくれるかも。

 

☆女性はチンゲ(陰毛)をどう思っているの?濃いと、どこからヘソ毛でどこからチンゲかわからない。
臭そう。
手入れとかしないんだと思う。
まったく無い(パイパン)はちょっと引く。
獣っぽい。
処理しているか、していないかわからないように処理してあったらいい。

以上。わがままな女子諸君からのコメントでした。男子諸君頑張ってください。

 

チンゲの濃さを図るものさしが無いので、もはや個人の主観の問題ですが、女性の世界では脱毛が標準になりつつあります。
ですので、女性は無意識に毛=悪 毛=不潔 毛=自己意識低い というのをサロンや雑誌で刷り込まれているわけです。
男性に対しては違うと思いつつ、モサモサのフサフサは女ウケが悪いようです。

 

悩める相談者子羊ちゃん
確かに、脱毛サロンでは「いかに陰毛がいらないか」を刷り込まれましたー。

 

感染症対策に有効

陰毛がなければ毛じらみは予防できます。
いんきんたむし(お股の白癬、陰部の水虫)は蒸れが症状を悪化させるので、陰毛処理が効果を発揮します。
今、いんきんたむしや毛じらみに悩んでいる人は一度ガッツリと陰毛処理してパイパンにしてしまうのもありです。

でも、人に伝染る病気なのでサロンに行っては駄目ですよ。
自己処理の方法を説明しますのでとりあえず医師からオッケーが出るまでは自己処理でしのいでください。

 

チンゲ処理(陰毛処理)のデメリット

見た目的にやばい・気に入らないというデメリット

  • 自分でやったら不自然な三角になってしまった
  • 生えかけの見た目がやばい。サボテン?
  • 永久脱毛したが、やっぱり、もうちょっと毛が欲しかった。

 

口コミを見ていると、失敗の原因には一定の傾向があるようです。

自己処理する時に、どんな形にするか考えずにやったためおかしい形になった。
自己処理する時に、方法を良く調べなかったためおかしい形になった。
永久脱毛するときはそれで良かったが後から後悔した

自己処理する時にきちんと下調べして将来のことを考えれば、このデメリットは回避できそうですね。
方法の他、形にも一定のデザインがありますので方法、価格、肌負担、永続性、デザインなどを網羅してチェックすると良いですね。
この場所はシェーバー、ここはヒートカッターなど場所によって毛処理方法を使い分けするのも大事です。
実際に女性も形を整える、毛量を減らす、毛の長さを短くするなどの工夫をしています。

あと、ちょっとに気なったのが男性のパイパン。
女性では脱毛サロンでハイジニーナという名前がきちんと付いており約2割程度のお客さんが選択するサロンもあるそうですが、男性ではごく少数のようです。
人間は見慣れないものを拒否する心理傾向があるためパイパンを選択する人は熟考したほうが良さそうですね。

ブラジリアンワックスなどで毛質の変化を狙うときは一時パイパンにしなくてはいけませんが、かなり違和感のある見た目であることは覚悟しなくてはいけません。
温泉にも行かない、エッチもしないならノープロブレムですが、、、。
パイパンにした場合は肌の密着を感じられるという意見もありますのでチャレンジャー精神のある方はしてみても良いのでは無いかと思います。

毛が気になる男子君
もしかしたら、明日彼女できるかもしれないとか、妄想が俺の行動を妨げるよぉ
デリ看 うらら
前向きすぎです!

 

脱毛方法、除毛方法による皮膚トラブルリスクというデメリット

本来生えている毛をなくしてしまう過程で、当然、どの方法にも肌に及ぼす影響があることを忘れないでください。
男性の肌は強いというものの、トラブルをおこさない保証はありませんし、場所が場所だけにもしトラブルが発生するととても恥ずかしい思いをしなくてはいけません。

特に、デリケートゾーンの皮膚は敏感です。
また、日本のデリケートゾーン市場は黎明期であるため、実に様々な会社が参入しており医療者目線では買わないという商品も実際には存在します。
会社が想定していない使用方法を購入者が独自の判断で行っている場合も多く、トラブルも多いのではないでしょうか。

  • カミソリを使用する際に小傷を作った、表面の皮膚も見えないレベルで傷つけている
  • 毛抜で抜いた後に毛嚢炎を起こした
  • デリケートゾーンに推奨されていない脱毛機器で脱毛し、やけどを起こした
  • デリケートゾーンはVラインまでOKという脱毛器でOラインを処理し、発赤や痛みが生じた。
  • 除毛クリームにかぶれて、発赤やかゆみを伴う皮膚トラブルを起こした

 

毛が気になる男子君
やってみました系ブログをよく見るんだけど、俺に100%安全という保証はないからねえ。でもコツとかはすごい参考になる。

 

男性の肌は女子に比べ皮脂分泌が多いので強いと言われていますが、基本的には一緒。
別に皮膚の厚さが厚いとか特別な免疫力があるといった理由ではありません。
どの方法も肌には負担をかけると思って慎重に行っていくことが大事ですね。

高額な費用というデメリット

男性の脱毛市場は需要≫供給です。
女性の脱毛に比べて情報も少なく、ネット上で存在する情報にも個人が自分だけの感覚で書いているものも多数あります。
そもそも、男性OKとしているサロンも少ないですし、女性施術者だと恥ずかしくて行きにくいなどニーズに合ったサロンが少ないんです。

更に、コンプレックスの解消を価値とする商品であるという特性上、値段が高い!
男性用という一言が付くだけで、ぐっと値段も上がります。
もちろん、値段相応の効果がある商品もありますが、、、。

あと、効果が保証されていないものに、お金を投資しなければいけない事がデメリットです。
脱毛サロンは効果保証をつけているサロンもありますが、自宅でできる脱毛器や脱毛グッズに「永久脱毛保証」ってないでしょう?

とにかく、お金がかかるため自分に出せる金額と、効果を天秤にかけてよくチェックすることが重要です。

タウン情報紙などを見ると、女性の脱毛サロンでは、VIOお試し9800円などと書いてありますが、その価格では永久脱毛できません。客寄せのからくりです。
全てではありませんが、「綺麗にするには個人差があって、12回コースなら19万円ですよ」「全身なら42万円でお得ですよ」などという料金体系だったりします。
私にも経験がありますが、「みんなしてますよ」「今日だけの限定です」とか不安を煽られます(笑)

 

男性の脱毛サロンでも、何回通わなくては行けないか、総額の見込みはいくらかなどを確認してくださいね。
また、個人差があるという言葉にも要注意!思ったように綺麗にならなくても費用は戻ってこないのです。

いい商品や脱毛サロンは広告にお金をかけない傾向があるため、情報は精査しましょう!

また、脱毛器もカートリッジの交換費用が発生したり、そもそも脱毛器自体が高額というものもあります。
「一番いいもので試さないとわからないし、買い直ししたらもっと高いよ」と勧められたりしますが、まずは自分がどんなアンダーヘアになりたいかをしっかりイメージしてから予算を決めたほうが良いですね。

おすすめのチンゲ処理(陰毛処理)の流れ

毛が気になる男子君
メリットが大きいけど、デメリットもでかいですね。
どーしようかなあ
悩める相談者子羊ちゃん
まずは、毛処理した状態を体験してみることが大事じゃない?
女性でもいきなり投資できないからいろいろやってから決めてますよ。

 

予算に応じたチンゲ処理お試し案

  1. 3000円の予算なら
    ヒートカッター(1500円程度)で毛の量を減らし、長さを短くする
    ドラッグストアで買える脱毛クリーム(1500円程度)でギャランドゥとVラインを綺麗に除毛。
  2. 5000円の予算なら
    3000円コースに+2000円で眉毛用シェーバーを購入。
    陰嚢のチンゲ処理をする
  3. 10000円の予算なら
    VIOに使えるちょっと高価な除毛クリームを購入。
    ギャランドゥ、Vライン、Oラインを除毛クリームで毛処理する
    ヒートカッターで毛の量を減らし、長さを短くする。
    眉毛用シェーバーで肛門周囲や陰嚢のチンゲ処理をする。

 

10000円を投資で、毛を調整した状態、Vライン、Oラインに毛がない状態がどれくらい快適か、どのくらいで生えてきて手間がかかるのかをチェックしてから、脱毛器や脱毛サロンに手を出すほうが納得が行くし、イメージがつきやすいのではないかと思います。
もし、自己処理でOKなら陰毛が生えてくる頻度を減らすように抑毛ローションなどを追加すれば手入れが楽になると思います。

パイパンを計画している人は、ブラジリアンワックスでつるつるすべすべを体験するものもおすすめです。
VIOをブラジリアンワックスしてもらうと5000円から7000円程度。1週間位は無毛のツルスベです。
ブラジリアンワックスは次に生えてくる毛が柔らかくなるし毛量も減っていきますので、ずっとブラジリアンワックスにしたという男性も存在します。

☆男性が、自宅で始めやすいチンゲ処理(陰毛処理)方法をまとめました。
デリケートゾーンに使用OKな除毛クリームや脱毛器の種類も具体的に紹介しています。
男性のデリケートゾーンケア|メンズが自宅で毛処理する方法6選

デリ看 うらら
失敗回避のためにまとめたのでぜひ読んでみてくださいね。脱毛ケアでは一歩先を行く女性からの小さなコツなども書いてあります。

 

まとめ

男性もデリケートゾーンケアに興味を持ってほしいですね。
快適になりますし、清潔になりますので自分自身も嬉しいし、女性から見てもメリットが大きいような気がします。
チンゲ処理にはメリットもデメリットもありますので自分の予算やイメージに合わせて検討してみてください。

陰部のかゆみや臭い対策になりますし、女ウケも良いので、まずは費用をかけずにトライ!

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP